Never Born,
Never Died

Maneesha Japan 2024

 

日本をこよなく愛するマニーシャが6年ぶりに来日!
インドの神秘家であり、20世紀最大のマスターOshoの傍らで長年を過ごし、瞑想の開花を生きるマニーシャ。彼女と共に瞑想できるのは、今回が最後となるかもしれません。リアルの会場のみでの開催となります。お友だちを誘い合って会場へ足をお運びください。

プログラム詳細をみる
 

プログラム一覧

日帰り通いコース

 

【大阪・神戸】
【東京】

 

個人セッション

  • 10月2日(æ°´)大阪
  • 10月8日(火)東京
  • 10月9日(æ°´)東京
  • 10月10日(木)東京

※日程は変更する可能性もあります。

セッションお申込み
【特別企画】
  • 10月3日(木) 
    マニーシャと巡る一休寺ツアー
ツアー詳細はこちら

Never Born,
Never Died

瞑想者にとって最も重要な気づきは、死という現実を認識することだ。

いつ死が訪れてもおかしくないことを常に意識していなければならない。

今夜眠りにつくが、これが最後の夜になるかもしれない。朝起きられないかもしれない。

だから今夜は、何も未完成なものを残さず、安らかに眠れるようにベッドに入るべきだ。

死が訪れても、それは歓迎すべきことなのだ。


Osho

Never Born, Never Died

本コース「Never Born, Never Died〜生まれることなく、死ぬことなく」では、神秘主義者たちが語る現実、つまり、私たちの存在はボディマインドでの生を通し、そしてボディマインドを超え、また戻ってくる絶え間ないダンスであるということに主眼を置いていきます。


これに気づくことで、私たちは自分自身を意識として経験することができます。そして意識には境界がなく、開始点も終止符もありません。

 

そうなれば、恐れや不安、執着は私たちを支配する力を失います。

自分が何者であるかを理解して初めて、死ぬということを日常の一部として受け入れることができるようになります。

 

それを知るための手段が瞑想です。

 

本コースでは、語りかけやシェリング、身体を使ったムーブメント、そしてさまざまな瞑想技法を通して、私たちの内なるリアリティへと深く入っていく機会となっています。

このコースであなたが学ぶこと

 

  • あらゆる生のドラマに影響されることなく、自分の本質が意識であることを体験的に知ること。

  • 恐怖がいかに信念や迷信に根ざした誤った態度であるかを理解する。

  • 生きること-死ぬことが自然で継続的なプロセスであることの理解は、自分を力を与えてくれると気づく

  • 死はもはや敵ではなく、生のダンスパートナーと見ることができるようになる。

  • そうなれば、生きることも死ぬことも、一瞬一瞬の贈り物となる。

 

開催概要

Never Born, Never Died -神戸2days
〜決して生まれることなく、
決して死ぬこともなく〜

  • 日程 2024å¹´10月5日(土)~6日(日)全2日間
    (初日のみ1日参加も可能です。)
  • 時間 10:00~18:00(初日のみ10:30スタート)
  • 会場 兵庫・神戸
  • 参加費 54,000円(1日間のみの参加:30,000円)
  • 定員 25名
  • 講師 マニーシャ・ジェームス
神戸2デイズに参加する

Celebrating in
Chaotic Times

私は、この危機が悪いことだとは思わない。
それはグッドだ。

最高の知性が未知の高みに達するだろう。

これほどまでにスピリチュアルな成長、
瞑想への探求が強烈になったことはない。

Osho

Celebrating in Chaotic Times

 

人生があまりに予測不可能だと感じるとき、私たちはどのように喜びに満ち溢れることができるでしょうか?

私たちの住むこの惑星がこれほどまでに多くの苦しみを抱えているときにーー。

指導者たちが答えを見出せず、自分は何も変えることができないと無力さを感じるとき、どうすれば喜びに満ち溢れることができるのでしょうか?

鍵はたったひとつ。自分自身に必要な内なる資源はすべて、瞑想を通して手に入るのです。

 

本コースでは、さまざまな瞑想のテクニックを試していきます。
例えば、今この瞬間に在りつづけ、自分の中心にとどまり、ハートにとどまることを助けてくれるものから、ボディマインドを超え、あらゆる変化を超えて、自分が何者であるかを思い出すための方法までーーー。

 

さらに、マインドに意識を向け、マインドが私たちの内なる探求の邪魔になるのではなく、むしろ手助けになることを理解できるようになります。自分だけの瞑想の実践の仕方や瞑想のプラクティスをするスペース作りについても分かち合います。

 

瞑想が初めての方も、瞑想に精通した方も、この激動の時代を乗り越えるためのサポートが必要だと感じているのなら、このコースはあなたのためのものです!

このコースであなたが学ぶもの

 

  •  必要な内的資源を活用する方法
  • マインドの本質をより深く理解する
  • マインドは瞑想に不都合なものではなく、マインドのエネルギーと創造性を利用して、ノーマインドのスペースへと入っていくことができるということを学ぶ
  • あなた自身の瞑想の実践をmaxにするためのガイダンス

 

開催概要

Celebrating in Chaotic Times -東京3days
〜混迷の時を祝祭する!〜

  • 日程 2024å¹´10月12日(土)~14日(月・祝)全3日間
    (初日のみ1日参加も可能です。)
  • 時間 10:00~18:00(初日のみ10:30スタート)
  • 会場 東京・五反田
  • 参加費 81,000円(1日間のみの参加:30,000円)
  • 定員 25名
  • 講師 マニーシャ・ジェームス

 

東京3デイズに参加する

ウェルカム・イベントin大阪

 

6年ぶりの来日を歓迎するイベントは、大阪からスタートします!

大阪市内での開催ですので、近隣にお住まいの方もアクセスしやすい会場となっています。ぜひマニーシャに会いにいらしてください。


開催概要

  • 日程 2024å¹´10月4日(金)
  • 時間 18:30~20:30
  • 開場 18:00頃から
  • 会場 大阪市内
    お申込み完了された方に会場の詳細をお送りします
  • 参加費 3,800円
  • 定員 35名
  • 講師 マニーシャ・ジェームス
  • 持ち物:
    ・ウォーターボトル
    ・瞑想に適した体をしめつけない楽な服装(マルーンローブも可)


※事前予約制となります。
※途中からの参加も可能です。
※子ども連れの方はお問い合わせください。
※当日急遽参加する方は必ずトーシャンまでご連絡ください。

 

大阪ウェルカム・イベントお申込はこちら

ウェルカム・イベントin東京

 

JR五反田駅から徒歩5分のisnessが会場になります。都心の真ん中で、まさに混沌の時を祝祭することの何たるかを体感できることでしょう!

東京周辺はもとより、関東・東北・北海道からのご参加もお待ちしております。翌日からスタートする三日間コースに参加される方は特に連続で参加されることを励ましたいです。

 

開催概要

  • 日程 2024å¹´10月11日(金)
  • 時間 18:30~20:30
  • 開場 18:00頃から
  • 会場 五反田イズネス
  • 参加費 3,800円
  • 定員 35名
  • 講師 マニーシャ・ジェームス
  • 持ち物:
    ・ウォーターボトル
    ・瞑想に適した体をしめつけない楽な服装(マルーンローブも可

 

※事前予約制となります。
※途中からの参加も可能です。
※子ども連れの方はお問い合わせください。
※当日急遽参加する方は必ずトーシャンまでご連絡ください。

東京ウェルカム・イベントお申込はこちら

What are you waiting for?Come, come, yet again come! 

 

マニーシャから日本のみなさんへ

 

ずいぶん長いこと日本に行くことができませんでしたから、今回こうしてまた日本の友人たちと会えることを今からとても楽しみにしています。

私や私を取り巻く環境も大きく変化し、私にとっては今回が日本に行く最後の機会かもしれません。

ぜひコースやセッションにいらしてください。

 

マニーシャ・ジェームス

マニーシャ・プロフィール

1947年オーストラリア・メルボルン生まれ
看護士と助産婦としての教育を受け、精神医学について学ぶ。
1974年、インドの神秘家OSHOの出会いが、期せずして彼女の人生を180度転換させることとなった。その後15年間、OSHOの傍らで過ごし、彼の著書の編集長を務める。彼の初期の瞑想法の実験台を勤める幸運にも恵まれ、日課だった講話の質問の語り手として、あまりにも有名。著書も多数、「OSHOとの至高の瞬間」(市民出版社)は日本語で入手可能。

その後20年にわたって、意識的な生と、意識的な死に焦点を当てたワークショップやリトリートを世界各国でファシリテート。OSHOと過ごした長い年月からインスピレーションを得て、広範囲にわたる瞑想テクニックとシンプルなストラクチャーを用い、意識的な死を探求するための安全なスペースを提供している。

マニーシャはまた、死に直面した人々への心理的・スピリチュアルなサポートを実践する中で、自らを「彼岸への助産婦」とも呼ぶこともある。

来日プログラム

お申込は各コースごとになります。画像をクリックするとお申込ページにジャンプします。

京都・大阪・神戸

東京

神戸&東京5日間コース

死をテーマにした神戸2日間と、生をテーマにした東京3日間を5日間フルコースとして参加希望の方へ特割を設けました。先着順8名様枠となっています。この機会をどうぞお見逃しくなく!

マニーシャ来日プログラム詳細

 

コース

 

個人セッション

  • 10月2日(æ°´)大阪(キャンセル待ち)
  • 10月8日(火)東京
  • 10月9日(æ°´)東京
  • 10月10日(木)東京

>>セッション詳細はこちら

お問い合わせ

各コースやセッションに関するご質問がございましたら、こちらからお問い合わせください。

We won't send spam. Unsubscribe at any time.